宇奈美博子の催眠術

 

プロフィール

NY HYPNOSIS & HEALING ACADEMY
ホーム
プロフィール
催眠とは
誤解
NLP
改善できる事
EFT
セミナー
ワークショップ
キャンプ
パーティー
資格コース
セッション
フィードバック
登載コラム
CD
コンタクト

宇奈美博子プロフィール

NY米系銀行で顧客サービスのプロとして20年間のキャリアを積みながら、同時にLifeコーチ、カウンセラー、ヒーラーとして催眠術、NLP、トランスパーソナル心理学、直観サイキック能力を用い、多くの人々の成功、能力開発、セルフエスティーム向上、生きがい探し、幸せづくりのお手伝いをしてきました。幼いころからサイキックパワーが鋭く、未来を予感したり、スピリットからのメッセージを聴いたり、実際に遭遇することも多くありました。 また家庭崩壊、両親からや学校でいじめを体験し、セルフエスティームも低く暗い性格でもあったため、孤独、自殺願望、引きこもりなども経験しました。一方、本当の自分を求めて、宗教、占い、サイキックなど様々なスピリチュアルな旅もしてきました。そして、救いを求めたはずの宗教でもマインドコントロール(信者に依頼心、恐怖心を植え付けて、無力感を覚えさせ、判断力をなくさせて、組織の上の者が奴隷を創っていくことで、組織が私服を肥やしていく制度)も経験しました。宗教の中でもいじめに遭い、徹底的に落ち込み、怒り、苦しみ、罪悪感、恐怖感、などを経験した後、1つの結論に達しました。それは「もう誰かに幸せにしてもらおうとか、誰かが作った組織(宗教)に依存することはやめよう。人の常識や意見に振り回されるのはやめよう。 どんなに苦しくても、孤独でも、自分で人生を切り開いていこう。自分の人生の主役になろう。」と覚悟を決めたことです。それからが本当の人生の始まりでした。そのころ催眠に出逢い、人生が劇的に変わり、自分の生き方がしっかり定まったことから、催眠の素晴らしさを実感しました。そして、「私もこんなに変わったから、この催眠という手段を使って人々を救いたい。 この素晴らしい方法を広めたい。」という思いで、催眠を勉強しました。私の催眠はいろいろな問題を克服してきた私の実体験とサイキックパワーから創りあげたオリジナルヒーリングメソッドです。この催眠をつかって、今日までNY在住の日系人、米人、のべ2000名以上の方々をヘルプしてきました。

横浜生まれ。父の仕事の関係で、熊本、名古屋にも住む。
南山大学外国語学部卒業(英米語学科)―名古屋
シドニーカレッジ(オーストラリア)留学

NY州立大学(Westchester校)にて心理学、哲学、形而上学を専攻
現在UMS大学院、博士課程在学中(神学、哲学、形而上学を専攻)
NGH(全米催眠協会)認定コンサルタントヒプノティスト
NGH(全米催眠協会)認定クリニカルヒプノティスト
NGH(全米催眠協会)認定催眠資格コースインストラクター
NY精神心理療法協会会員

with Brian L. Weiss, M.D.‐ブライアン ワイス氏より前世退行催眠セラピーを学ぶ。

‐エリザベス ハーパー氏より直観サイキックトレーニングを受ける。

‐週刊NY生活(新聞)にて「催眠術と自己改革」という連載コラムを持つ

プライベートでは結婚して20年になる夫と14歳の子供が居ます。
ニューヨークの郊外WESTCHESTER郡CHAPPAQUAタウンの緑に囲まれた家に住んでいます。(元アメリカ大統領クリントン氏の家の近く)
長い間、精神世界を追いかけて、宗教めぐりをし、占い、風水などにも懲りましたが、催眠と出会い、自分と宇宙意識に直接繋がる事ができるようになったことで、他のものには頼らないユニークな自分の人生観を持つことが出来るようになりました。私の追求するテーマは一貫してセルフエスティームです。幸せの全ての鍵がここにあると思っています。

ホーム l プロフィール l 催眠とは l 誤解 l NLP l 改善できる事 l EFT l セミナー l ワークショップ l キャンプ l パーティー l 資格コース l セッション l フィードバック l 登載コラム l CD l コンタクト